国際バラとガーデニングショウにて

 毎年 開花し始めたバラに後ろ髪を引かれる思いで出かけるのですが、今年はプラス「遅霜!」。耐寒性にあわせて室内や軒下へお引越し。とても疲れたお出かけ準備でした。帰宅後すぐに植物のチェック。スィートバジル以外は被害が無くてヤレヤレです。
  色々な方が「国際バラとガーデニングショウ」について書かれているので、自分が気に入った所のみ・・・
 
d0156853_154425.jpg

 説明文や受賞等まったく見ずに一番気に入った所。(コンテストガーデン部門で最後までグランプリを争い第2位だったとか)「アトリエ朴」さんの作品。全体としても細部もステキ!感動をすぐ忘れるので写真にと頑張ったけれど なんせ すごい人 人。
 
d0156853_15215931.jpg

ほんの少しでも学びたい、細部までの心配りです。   そして、う~ん いいな~のシックなまんまるハンギング。
 
d0156853_15252756.jpg


 全体的には、さすがに12回目ともなると少しマンネリぎみ?不景気もあってか皆様のお買い上げ熱もイマイチかな?が今回の感想。  でも 久しぶりに小山内先生ともお話できたし、村田先生には「トレジャー・トロープ」について本当に詳しく色々と教えていただけたし得る物は大きかった。そして もっと個人的には「なごみ」さんの国バラでのお仕事とがんばりに大感動。会場ではバラ友さんとの再会とおしゃべり!「花ごごろ」の方とも再会できたし、たしかに関西からは遠いけれど行くだけの価値はあるバラ色のイベントでした。

 庭の「メジロ」便り:一羽が来るとバトンタッチのように巣にいたもう一羽がお出かけ。日にちてきには そろそろヒナの誕生なんだけれど?まだかな~?。
[PR]
by 3chapyrose | 2010-05-16 16:05 | お出かけ | Comments(0)
<< 初夏用のハンギングバスケット 3年越しのバラ(プロフェッサー... >>